2016年03月31日

テーマカラー|収納のご案内

設計部の遠藤です。

本日は“テーマカラー”
をご紹介させていただきます。

“見せる”収納でも触れましたが、色を統一して物を置くとすっきりとした見た目のお部屋になります。

どんな色で統一すれば良いのか、
色が与える効果や場所別オススメカラーを紹介していきたいと思います。

153_2.jpg
テーマカラーを決めましょう
色は人の心理に大きく影響します。
その為、インテリアのテーマカラーを決めることは
普段の生活にも影響していくきます。
部屋ごとに合う効果的な色を知っておくと、
気分転換が出来たり、効率的な部屋づくりが出来ます。

温暖色:太陽や火のイメージ。温かさを感じたり気持ちを活発にする。

寒暖色:水や氷のイメージ。涼しさを感じたり気持ちを冷静にする。

中性色:温かくも冷たくもない、中間のイメージ

色の持つ心理作用を使って見せたいイメージを作り上げてみましょう。
ポイントは3つあります。
・色にはそれぞれ連想するイメージが有る
・イメージごとに心理的効果がある
・使用する色により部屋が広く・狭く見える
以上のルールを把握すると好みのイメージを演出できます。


ご参考にしていただければ幸いです。m(_ _)m


タグ:収納
posted by 内田設計staff | Comment(0) | TrackBack(0) | staff-E | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。