2016年03月29日

ラベリング|収納のご紹介

設計部の遠藤です。


本日は“ラベリング”について
ご紹介させていただきます。

e0132392_16143059.jpg
出典: ourhome305.exblog.jp

引出しやカゴに物を仕舞う場合には
入れたものがわからなくならないように
ラベリングをしましょう。

ラベルシールは文房具店や100円均一で売っています。
何が中に入ってるか、誰の所有物なのかがわかりやすいように、
種類や家族の名前などを書いて管理しやすいようにしましょう。

引出しの中身を撮影したものを
扉などのわかりやすい位置に貼ると、
中に何が入っているのかがひと目でわかりやすいので
子ども部屋の収納におすすめです。


ご参考にしていただければ幸いです。m(_ _)m


タグ:収納
posted by 内田設計staff | Comment(0) | TrackBack(0) | staff-E | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。