2016年03月07日

タオルのしまい方|収納のご紹介

設計部の遠藤です。

今日は収納方法として
タオルのしまい方について紹介致します。

care_image007.png
出典:内野株式会社様


タオルがかさばってしまって
スペースぎゅうぎゅうに押し詰めてしまったり、
平積みなのでタオルを上から一枚一枚取り出していませんか?

タオルは折りたたむのではなく、丸める方法がオススメです。

care_image008.png
出典:内野株式会社様


●タオルの柔らかさが持続
タオルは折りたたんでしまうと
圧力が全体的にかかるため、パイルが潰れてしまい
柔らかさが失われていきます。

しかし、丸めることにより圧力が軽減し
パイルが潰れることが無いので、柔らかさをキープすることが出来ます。

●収納性がアップ!
立てて収納が出来るので
好きなタオルが取り出しやすい上に、
平積みよりも収納性がアップします!



ちょっとした一工夫で
生活が変わると嬉しいですよね。

お試しいただけると幸いです。m(_ _)m


タグ:収納
posted by 内田設計staff | Comment(0) | TrackBack(0) | staff-E | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。