2015年04月16日

炭火煎珈琲

設計部の遠藤です。


最近は心地の良い天気かと思いきや
いきなり雪が降ったりと忙しい季節ですね。
寒いのが苦手なので大変です。

埼玉では雪が降る中、菜の花と桜が美しく咲いている
という珍しい光景が見れました。
雪と花という風流な組み合わせは良いものですね。



さて、本日は喫茶店を紹介したいと思います。
埼玉県ふじみ野市にある、炭火煎珈琲「はな」です。

hana01.jpg

入社当初から気になっていたお店です。
斎藤さんも5年くらい前から「行きたい!」と
思っていたお店だったらしく、
この店に行った事を話したらかなり羨ましがられました。笑


外観は軒が深く、趣と可愛さがある平屋建て。
中に入ってみると、とても落ち着いた雰囲気の店内です。

hana04.jpg

外は車通りが多いのですが、
落ち着いた照明の光と静かに流れるジャズの音楽が心地よい為
外の喧騒を忘れさせられます。
椅子もアンティークなデザインのものが多く、
見た目も座り心地も楽しませてくれます。

hana02.jpg


珈琲を頼むと、店内に展示してあるカップの中から
自分が使いたい物を選べます。

カップは厚手のものから薄手のものまである為
デザインや性能でどれにしようか困ってしまいます^^;

hana03.jpg


私は青色がきれいなカップで
ライトブレンドとピザトーストを頂きました。

トーストが厚さ350mm程あるのでボリューム感たっぷり!
最初は「お昼ごはんにピザトーストだけじゃ物足りないかな」と
思っていましたが十分に満足で、ゆっくり食しながら珈琲を美味しくいただけました。

思わず、帰る時間を忘れてケーキを追加注文しそうになった程
とても心地の良い空間でした…。




posted by 内田設計staff | Comment(0) | TrackBack(0) | staff-E | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。