2016年03月24日

重要書類のファイリング|収納のご紹介

設計部の遠藤です。


本日は収納アイディアとして
“重要書類のファイリング”の仕方をご紹介します。


tm_l33_6_ten_tubular_1_up.jpg
家の権利書や通帳、証券などの重要書類は
個人情報が漏れないように日頃から意識して
ファイリングすることが大切です。

重要書類のファイリング4つのポイント
1.内容別に分類
通帳、印鑑、年金手帳など、内容別に分類をします

2.保管場所を決める
重要書類を保管できる場所を選定しましょう。
金庫や貸し金庫、鍵付きの引出しや書棚など…

3.ファイリングの方法を決める
カードであればカードフォルダタイプのファイルに、
A4ファイルに挟み込むなど形式によって決めましょう。

4.保管リストを作る
何がどこに入っているか明記したリストを作り、
家族で管理できるようにしましょう。

ご参考にしていただければ幸いです。m(_ _)m


タグ:収納
posted by 内田設計staff | Comment(0) | TrackBack(0) | staff-E | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。