2016年03月22日

取り出しやすい高さ|収納のご紹介

設計部の遠藤です。


今日は収納のご紹介として
物が取り出しやすい高さについてお教えします。


pict.png


物をしまう場所の高さを意識するだけで
使い勝手がガラッとかわります。

よく使い物を、背伸びしたりかがみ込まないと
いけない高さにしまってあるだけで
身体ストレスが大きくかかります。
そのため、おへそから目線の位置までのラインに
使用頻度の高い物を収納することで、
無駄な動きをせずスムーズに物の出し入れが出来ます。

また、収納の奥行きを意識することも大切です。
奥には使用頻度の低いものを、
手前側には使用頻度の高いものをしまうようにすると
使い勝手が良くなります。

ご参考にしていただければ幸いです。m(_ _)m


タグ:収納
posted by 内田設計staff | Comment(0) | TrackBack(0) | staff-E | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。